読みもの -美肌理論-

ノーベル賞受賞!世界が注目するフラーレンとは?

化粧品の成分として最近急激に注目されているフラーレンについて
「フラーレンって何?」
「どんな成分かもっと知りたい」
というお声を多数お寄せいただきました。
そこで本日は、「フラーレン」について詳しくご紹介します。

ノーベル化学賞を受賞!世界が注目するフラーレン

フラーレンは、紫外線や大気汚染、ストレスなどで発生するほとんどの活性酸素を無害化するといわれています。最先端の美容成分として雑誌やTVでも話題に取り上げられるほど、世界的にも大変注目されている成分です。
フラーレンを発見したハロルド・クロトー博士ら3人はその功績で、1996年にノーベル化学賞を受賞しています。

フラーレンの特長
肌の美容効果

フラーレンの大きな特長は強い抗酸化力。そのパワーはビタミンCの約172倍です。
フラーレン以外にも抗酸化力を持つ成分はたくさんありますがほかの成分に比べて安定しているので、長時間そのパワーを発揮できるのはフラーレンだけ。
また、さまざまな活性酸素に対応できます。
フラーレンの美容効果は、メラニン生成の抑制でしみの予防や活性酸素によるコラーゲン分解を防いで、シワの予防、皮脂の酸化抑制による毛穴の引き締めなどエイジングケアに欠かせない効果が満載で肌にはいいことづくしです。

そんな美肌効果の高いフラーレンを配合した化粧品は、多くの医療機関や美容クリニックの先生方からも
「素肌に変化があった」
「メイクしている間、肌を守ってくれるのがいい」
など高い評価をされています。
フラーレン配合の化粧品を上手に活用して、日々のメイクでエイジングケアしていきましょう。